高値で買ってくれる厨房機器買取業者の選び方をリサーチ!

レディ

廃棄物を売却したい

ゴミ箱

製造業や食品業等の会社にとって、生産工程で発生する廃棄物の処分は悩ましい問題です。コスト削減のために、できるだけ廃棄物の発生量を削減する必要はありますがゼロにはできません。このため産業廃棄物として処理する必要があり多額の費用が発生します。少しでも減らすためには廃棄物を分別して買取できるようにすることです。金属屑やコピー紙等は以前からリサイクルされてきましたが、最近は廃プラスチックも買取が盛んです。廃プラの買取価格は形態や数量によって様々です。引き取り量が数トン以上の場合、キロあたり50円前後が相場のようです。しかし産廃業者に処分を依頼した場合は、キロあたり20〜30円程度かかりますので、廃プラの買取を利用するのはコスト削減に大きく貢献します。廃プラを買取してもらうための準備ですが、まずは業者の選定から始まります。買取業者と連絡を取り、買取価格や引取方法、梱包形態をどうするかなど、事前に確認しておきましょう。可能であれば複数の業者から見積もりを取って比較検討してから決定するのが理想です。実績があり、最も高く買い取ってくれる業者を選びましょう。次に引き取り方法とマニフェストの発行について事前に確認しましょう。車上渡しなのか、電子マニフェストは対応してくれるのか、お金の払込方法等の細部も決めておくとトラブル防止に繋がります。マニフェストの発行は廃棄物の発生元の責任が重要なので、最後までキチンと管理しましょう。